So-net無料ブログ作成

東京都交響楽団 定期演奏会(東京文化会館 09.9.30) [音楽]

アンドリュー・リットン指揮/東京都交響楽団
ピアノ パウル・パドゥラ₋スコダ 
・ストラヴィンスキー:サーカス・ポルカ
・モーツァルト:ピアノ協奏曲第24番ハ短調K.491
・ストラヴィンスキー:バレエ音楽「カルタ遊び」
・ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」
(1945年版)
スコダさんは今年82歳を迎えるというのに世界中で演奏活動を続けている巨匠。ステージ上での動きも年寄りらしくなく全くお元気でした。
今日の
モーツァルトの協奏曲は自作のカデンツァでの演奏。
オーケストラが演奏している間も自分の鍵盤を指で追いながら、味のある音楽を聴かせてくれました。リットン指揮の都響の演奏が丁寧にピアノを引き立てていて心地よかったです。
スコダ全盛期はもっと良かったのだろうと思いますが、この巨匠の演奏を聴けたのは満足です。
まるで、ウィーンの香り漂う音をここに運んできてくれたような、そんな演奏会でした。


池の平湿原 [東信州にて]

子供達も帰ったので、今日は家内と2人で池の平湿原へ行ってみました。
池の平湿原は湯の丸高原地蔵峠と高峰高原を結ぶ湯ノ丸高峰林道の途中にある標高2000mの高層湿原です。
奥志賀や菅平へ行くときに湯の丸高原は通っていたけれど池の平湿原は今回が始めて。
駐車場に車をとめて歩き出すとすぐに高山植物の楽園でマツムシソウ、ノアザミなどが咲き乱れていました。標高2040mの三方ヶ峰などからの眺望も良く、ここは気に入ってしまいました。今まで寄らなかったのが悔やまれる程です。今は黄葉が始まったところでしたが季節ごとにまた違った良さがあるでしょう。近いので時々歩きに来たいと思っています。
32455903245645

親子集合 [東信州にて]

3229771昨日22日には、次男のKazが丁度日本に来ていたPatちゃんを連れて佐久平駅に到着。
久し振りに長男・次男とも揃ったので、皆で雨川ダムへ行ってみました。
雨川ダムは佐久市から田口峠へ向かう途中にあり、神秘的な緑色のダム湖と聞いていたのですが行ったのは初めて。湖の見晴らしが良い場所が見つけられず道に車を停めて写真を撮っただけ。湖岸に出られる所があるらしいので、紅葉のころにまた来てゆっくり探してみたいと思います。3245299

新海三社神社に寄りました。山麓の斜面にある広大な神社で、東本社と三重塔が重要文化財となっています。源頼朝が社殿を修理再興したといわれており、武田信玄が上州箕輪城攻略のとき戦勝を祈願した祈願文も残されています。
観光地化されてないので人も少なく、ゆっくり古い歴史に浸ることができます
帰り道、この時期の田圃は黄金色の絨毯のように綺麗です。

3247926


今日23日は、午後に皆でバーべキューを楽しみました。
そして子どもたちは夕方の新幹線で帰りました。
今回は子供たちの日程がうまく合って、久しぶりに家族揃っての楽しい休日となりました。


コスモス満開 [東信州にて]

佐久の山荘のコスモスが今年も満開!!3226267














今回の連休は子供たちが佐久の山荘へ遊びに来る予定なので、私たち夫婦は3日前から来て庭のコスモスを眺めたりしていました。

長男のSatoが久し振りにやって来たので、21日の敬老の日は親子3人でコスモス街道や内山牧場の大コスモス園へ行ってみました。
コスモス街道とは佐久市内山地区の国道254号線の全長10Km位で、道の両側にコスモスが咲きます。今日は丁度
「佐久高原コスモスまつり」が行われています。
3227129内山トンネルの先から山道に入って少し登って行くと、内山牧場コスモス園があります。
毎年見に来ていますが今年は特別綺麗に咲いていました。勿論、佐久の自分の山荘のコスモスに一番愛着があるけれど、この内山牧場コスモス園の山一面を覆うように咲くコスモスには今年も圧倒されました。
さらに神津牧場まで行ってソフトクリームを食べたりして、今日は久しぶりに親子一緒に楽しんだ一日でした。


Maryさんありがとう [バンド]

今日はバンドの練習日でした。精ちゃんとくまさんと私と家内で楽しく練習。 終わってから、ウーちゃんとサユリちゃんも交えて定例の飲み会。 そこで悲しいニュースを知りました。
1960年代のアメリカン・フォークの象徴 Peter、Paul and Mary のMaryさんが、長く患っていた白血病で亡くなったのです。
今日の練習中に精ちゃんが、「今まで病気と闘いながらステージで唄ってきたマリーさんが、とうとう引退した」と悲しんでいたばかり。こんなに早く逝ってしまうとは…。

3178078

3178077

3178079






 

 


思えば今から40年以上昔、学生時代に精ちゃんとYokoちゃんと私とでWoodpeckersというバンドを結成して、PP&Mの曲をやって結構活躍していたんです。
ステージに登場するときは If I had a hammer をよく最初の曲にしていたのを思い出します。
私が特に好きだったのは、 In the early morning rain他にもたくさんの曲をコピーして唄っていました。
PP&Mが来日したときは演奏会に必ず行って、ギターの弾き方などできるだけ見逃さないように必死になって見入ったたものです。
あのころのMaryさんは若くて歌も姿も素晴らしかった。
The first time ever I saw your faceのような低く訴えかけるような歌声は忘れられません。
長い間、私たちに夢を与え続けてくれて、Maryさんありがとう。


xs会

今日は久しぶりにxs会の集まりがありました。
会社で以前xs製品に関わった仲間たちが今でもたまに集まって飲み会をやってるのです。
これは特定な分野の業務向け商品だったから関わった人たちに今でも仲間意識があるのです。
導入準備で喧々諤々の会議を夜中まで続けたこととか、驚異的な頑張りで開発が進んだ報告を受けたときの感激、手分けして全国の市場確認に廻ったこと、晴れて表彰を受けた日の皆の笑顔・・・などなど数えきれない想い出があります。
そんなわけで、遠い他県から駆けつけてくる人も数名。年月の経つのは早いもので、メンバーは現役よりOBの方が多くなりました。皆年とったけれど元気で、今日も楽しい時間でした


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます