So-net無料ブログ作成

クロアチア料理の店 アートレストラン『アドリア』 [東信州にて]

佐久インターの近くにクロアチア料理のレストランができたという。
こんな田舎になんでまたクロアチア料理なんだろう。
クロアチアは昔旧ユーゴスラビアに駐在していた時、ザグレブに何度か行ったし 家族でリエカから船に乗ってアドリア海をザダール、スプリット、ドブロブニクまで旅行した懐かしい思い出もあります。あの頃は子供もまだ小さかった。当時住んでいたリュブリアナは今スロベニア。クロアチアと同じ国内だったのが今は国が別れています。

2603394  懐かしさと興味とでいたたまれずそのレストランへ行ってみました。入ってみたら壁に沢山絵が飾ってあり素敵なレストランでした。お店の方に聞くと、東京京橋のクロアチア料理店「ドブロ」の姉妹店で、代表の方が佐久を訪れていた縁で昨年11月にオープンしたそうです。他のお客さんが帰ってから責任者の方とクロアチアの話が弾み楽しい時間でした。
もちろん料理もおいしく、案内してくれた他の部屋も優雅な雰囲気、是非また行きたいお店です。


村治奏一のアランフェス [音楽]

今日、村治奏一と読売日本交響楽団のアランフェス協奏曲を聴いてきました。お姉さんの村治佳織さんのコンサートは何度か行ったことがありますが弟さんの方は初めて。まだ少年のような顔をして登場したときはさほど期待していなかったのですが、始まった途端にびっくり。澄んださわやかな音の響き、管弦楽との一体感・協奏!! 思わず目を瞑って音に聞き入ってしまいました。
この演奏はそのうちテレビで放送されるらしいので、録画してまたじっくり聴きたいと思っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

おくりびと 見てきました。 [映画]

昨日は、若い頃ハワイに留学していた時の親友シローさんとしばらくぶりに会いました。当時私はF社からシローさんは銀行からの派遣留学生でウマが合っていましたが、その後は仕事に追われてたまに連絡を取り合う位でした。お互い無事に仕事から手が離れた今、『またハワイにいたときのように一緒に遊ぼう!!』ということになったのです。
現在は住所も近くなので、一緒に市の施設で開かれた陶芸の体験会に行きました。いろいろ教えてもらいながらシローさんは湯呑茶碗、私は大皿の手びねりに挑戦、結構大変でしたが2時間半かかって何とか終了。釉薬・本焼きは今月末位の予定、完成が楽しみです。
シローさんは昔から映画好きでしたが、今も変わっていないようです。

映画といえば、今日はまだ見ていなかった映画『おくりびと』を見てきました。
平日の昼間だというのにほぼ満員。実に良くできた映画で、周りの席の若い人もおじさんもみんな嗚咽していました。
終わって家へ帰ってテレビをつけたら、米アカデミー賞外国語映画賞の受賞決定のニュース。日本映画も大したものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

バンドの練習日 [バンド]

0902.jpg今日は私たちのバンドの練習日でした。 メンバーは、“Seiちゃん”と“Kumaさん”と私のトリオ。 
この3人は大学時代にFolkSongのバンドをやっていた仲間です。“Seiちゃん”と私は一緒のバンドで“Kumaさん”は別のバンドでしたが、時々逢っているうちに"3人でまたやってみよう!"ということになり、それから練習を再開したわけです。
昔の他の仲間から第二の青春だねと言われて喜んでいます。
最近は私の家内もオブザーバーとして参加するようになりました。

池袋で待ち合せて早目の昼食、それから東京芸術劇場の無料ランチタイム・パイプオルガンコンサートへ行って、そして14時から2時間練習。
随分と長い(数十年?の)ブランクでしたから、中々感覚が戻らなかったけれど最近やっと少し形になり始めた感じです。年齢のせいか2時間みっちりやると結構疲れます。

終わった後は4時過ぎからいつものお店で飲み会。飲み会にはヨットのウ~ちゃんも来て、楽しい一日でした。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「おやじバンド大集合」 [バンド]

「おやじバンド大集合」という"おやじ"を中心にした"素人バンドのコンサート"を見てきました。一体どんなコンサートなんだろうと興味を持って行ってみたら、結構広くて設備も整ったホールにほぼ満員の盛況。出演バンドはフォーク、ブルーグラス、ロックなど。どのバンドも力一杯頑張っていてなかなかのもの、素人とはいえ音楽への情熱が充分に伝わってきました。毎年開催して今年は第8回とのこと。みんな本当に好きだから続いているのでしょう。

今度の月曜日は、私たちのバンドの練習日です。負けずに頑張ろう!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブリュッヘンのハイドン(すみだトリフォニーホール 09.2.11) [音楽]

すみだトリフォニーホールの、ハイドン没後200年記念 ≪ロンドン・セット≫は良かった。
フランス・ブリュッヘン指揮/新日本フィルハーモニー交響楽団
ハイドン/交響曲第96番 ニ長調「奇蹟」Hob.I-96
     交響曲第95番 ハ短調Hob.I-95
     交響曲第93番 ニ長調Hob.I-93
ブリュッヘンさんの指揮は以前サントリーホールで見て以来2年ぶりくらい。ご高齢で動きは小さいけれどしっかりした指揮振りでした。
ハイドンの曲がこんなに優美だったのかと知らされました。中でも95が好き、どうも私は短調のほうが感じやすいようです。
第三楽章メヌエットのトリオでチェロのソロがのびのびと綺麗でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます